人気ブログランキング |

2009年 07月 28日 ( 1 )

柳宗理と横浜

横浜美術館アートギャラリーで8/31まで催されている「柳宗理展」に足を運んだ。
f0158627_1115697.jpg


浜っ子だった自分にとって、この日本の誇るデザイナーへの敬愛の念は強い。
モダニズムの粋である野毛山公園の歩道橋。
そして、公園内にある動物園の案内看板。
特にこの看板は秀逸だ。
当時の動物たちの配置までが描かれており、とてもかわいらしく夢であふれている。

他にも横浜市営地下鉄の自動券売機やベンチ、ゴミ箱に至るまでのトータルデザイン
を手掛けるなど、横浜との繋がりはかなり深い。
だが今やそのすべてが姿を消してしまったのは、横浜が違う町へと変化してしまった
証左のようで何だか物悲しい。

今回足を運んだのは柳宗理の描いた横浜を堪能する目的の他に、彼のシンプルモダン
で飽きのこないキッチンツールを新居用に再確認しようという思惑もあった。
展示では有名なパンチングストレーナーや鍋などの製造過程がビデオ上映されており、
シンプルでありながら徹底して人の手による味と品質管理にこだわった、そのレベルの
高さを伺い知ることができた。

目づまりがなく、洗いやすく乾きやすいパンチングストレーナー。
手付きの19センチ23センチが便利だろう。

それとマッチするようにできているステンレスボウル。
こちらも19センチ23センチを。

ここまでは決定。
プレートやマグ、グラスやカトラリー類は基本的にイッタラのものを買い足す予定。
他のキッチンツールは少しづつ見ていこう。
by cyril-aw11 | 2009-07-28 13:16 | 買うもの、買ったもの