人気ブログランキング |

2008年 01月 14日 ( 1 )

東京オートサロン2008

連休を利用して、東京オートサロン2008に行ってきた。世界最大級のカスタムカーの展示会で、本来私は新車発表会風の東京モーターショーよりもこちらの方が好み。昨年はランエボ、インプレッサSTI、そしてGT-Rと日本の誇る3台のスポーツカーが新車で揃い踏みという、言わば惑星直列的な年であったため、そちらの方にも足を運んだが。
f0158627_1071454.jpg

さて、ショップが手を入れたカスタムカーが主役だけあって外国人の姿も多かった。やはりロブ・コーエン監督のワイルド・スピードシリーズのヒットにより、外国人に日本のカスタムカーが認知された効果は大きい。なんせランエボやインプSTIのような高い性能を持つスポーツカーが、わずか3~400万円台で買える国は日本だけなのだから。
f0158627_1091798.jpg

今回のオートサロンで目に付いたのも、やはり先に挙げた3台。昨年の冬市場に新車として登場したばかりで、また今年はこうした昨年ほどの目玉車を自動車各社が持っていないだけに、2008年はこの3台を各ショップがじっくりブラッシュ・アップしていく年になるのではないだろうか。
f0158627_1095840.jpg

新型ではないが、私が好きなショップGalleryのインプSTI。普段足を運べない新潟のショップなので、こうした機会に直接見られるのはうれしい。思わず会場直販価格で売っていたストリート・ブレーキパッドを買ってしまった(笑)。
f0158627_10102646.jpg

こちらはVARISのGDBワイドボディー。
f0158627_10125311.jpg

同じくVARISの新型ランエボ。シャープでワイルド。純正の正面から見た時の情けない印象がなくなった。
f0158627_10142815.jpg

そのランエボをHKSがチューンするとこの通り。
f0158627_1015592.jpg

さすがにMR2はなかったが、後継機種のMR-SをRECKLESSが出展。全長3,895mm→4,030mm、全幅1,695mm→1,800mmとワイドボディー化。GTウイングがよくマッチしていていい。残念ながらMR2への流用は不可だった。
f0158627_10184788.jpg
f0158627_1019983.jpg

by cyril-aw11 | 2008-01-14 10:29 | 日常