This is the land !!

土地の契約が終わりました。終わってみれば長かったようで、あっという間だった気もします。記録を見ると軽井沢への最初のロケハンが昨年の11月半ばで、実はその「約束の地」には今年1月の初旬には出会っていました。そう考えるとわずか2ヶ月足らずで土地探しは終了していたことになります。

でも私はそうした土地に出会った瞬間に電流がビビビッと流れるものだと思っていたので、出会ったことに気が付かなかったんです。そう、電流は流れませんでした(笑)。ただその土地を初めて見た時、「ふ~ん、いいかも」と穏やかな好感のようなものを抱いたのは確かです。そういったものを感じたのは結局、後にも先にもこの土地だけでした。

振り返ってみると、この土地を決める際に比較対象となった他の物件はありませんでした。つまり、常に「約束の地」の候補として心に残っていたのはこの土地だけだったのです。昨年の秋口から始めたこの土地探しですが、私の土地探しの条件に少しでもかすっていた土地は、おそらく軽井沢中すべて見たと思います。その中から絞り込んでいって残ったいくつかの中から選んだのではなく、簡単に言えば全部ダメでここだけが常に買い物カゴの中に残っていたという感じでしょうか。

これにまつわる雑感のようなものは、もう少し書いていくつもりです。
[PR]
by cyril-aw11 | 2008-07-04 12:13 | 家造り全般
<< 「約束の地」雑感 十数年ぶりの押しがけ >>