<   2010年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ドライブ1日目 1/26 NRT→LAX→キングマン(AZ) 351マイル

1/26(Tue)
この日は移動日。
LAXからなるべく遠くまで距離を稼ぎ、今後の旅程を軽くしなくてはなりません。
NPのロッジに泊まる以外は基本的に予約はせず、モーテルを泊まり歩きます。
f0158627_1244375.jpg

LAXのハーツでレンタカーを借り、ハト除けのOWLに見送られて出発です。
f0158627_13263635.jpg

まずはCA-110を北上。途中にLAのダウンタウンが広がります。
f0158627_1327266.jpg

日本でも都心を運転しなくなって久しいので、LAでの運転は怖いです(笑)。
f0158627_13271979.jpg


More...
[PR]
by cyril-aw11 | 2010-02-26 20:16 |

ひとりごと

あまり興味のわかないバンクーバー五輪だけど、チーム青森の女子カーリングだけは
ダイジェストを含めて全試合見ている。見れば見るほど不可思議なスポーツで、つい
引き込まれてしまったのだ。

一番不可思議なのは、サードの近江谷とスキップの目黒のショット率が出場全チーム中
最低という有様なのに、オーダーを一切変えないこと。
一方、リードの石崎とセカンドの本橋の調子が抜群で、こちらは全チーム中で4位と2位。
だけど前半に投げる2人がいくらいい形を作ったところで、得点すべき後半の2人がダメ
ならまるで意味がないのだ。

つまり巨人で言えば、坂本が出塁し、松本がバントで送っていい形を作っても、小笠原と
ラミレスが凡退すれば点にはならないということ。野球で打線がつながらず、得点力が
落ちている時は監督が打順(オーダー)をいじって得点につながる形を作るものだが、
カーリングではそれはナシなのだろうか?リードの人がスキップをやってはいけないの?
野球ならピッチャーがキャッチャーをやっても、一番打者が四番を打ってもいいのだけど。

謎の多い競技カーリング。ますます目が離せなくなってしまったみたいだ。
[PR]
by cyril-aw11 | 2010-02-20 23:30 | 日常

二十年

f0158627_1122878.jpg

二つの不ぞろいなみかん。

都会の片隅のホンの小さな庭先で、
二十年の時を越え、
今年、突然実を付けたのだ。

仲良くケンカしていた兄弟たちが、
縁側に並んで、
笑いながらみかんの種を飛ばした光景が、
瞼の裏によみがえり、少し目が潤んだ。

みかんは栽培の難しい木だけれど、
この木はただ、自分の力で立ち続けた。

いつもそこにあったのは、
おばあちゃんのやさしい眼差しだけ。

ぐっと力を溜め続け、
人々に忘れ去られた頃、立派な実を付ける。

私たち二人も、
そんな不ぞろいなみかんになりたい。
[PR]
by cyril-aw11 | 2010-02-18 11:04 | 日常

遥かなる北海道

今日の晩ゴハンはコレ。
夕張の食事処「蔵」の蔵元弁当(上)と三食弁当(下)。
よくある上げ底のガッカリ弁当ではなく、本当に惜しみなく海の幸が盛られています。
f0158627_2325923.jpg

そう、ジャスコ佐久平店で開催中の「北海道うまいっしょ市」での出店です。
実は物産展とか全国駅弁展などに目のない私。
ここはちょくちょくこのイベントを開催してくれるのでお気に入りのスーパーです。
スタバもあるし。

江別「ベイクドアルル」のとろけるような純白ロールも購入。堪りません。

f0158627_2372934.jpgf0158627_2374163.jpg

しかし、大好きな「札幌カリーヨシミ」のスープカレーを買い忘れた!
21日まで開催してますので、気になる方はどうぞ~。
[PR]
by cyril-aw11 | 2010-02-16 23:16 | 日常

遥かなるハワイ

昨日はバレンタインデー。
連れ合いから素敵なプレゼントをいただきました(嬉)。
ハワイ大好きな私のために、モロゾフの期間限定チョコレート「Aolani」です。
アオラニはハワイ語で「天高く流れる雲」だそう。
f0158627_1111380.jpg

幸運のシンボルhonu(ウミガメ)のピュアホワイトのラウンドボックスと、
箱の中のエメラルドブルーが遠い楽園ハワイの豊かな海を想わせます。
軽井沢の雪景色もいいですが、常夏のハワイが少し恋しくなりました。

f0158627_1112493.jpgf0158627_1113029.jpg

その後、現場で頑張っていただいている大工さんにもチョコの差し入れ。
寒い日が続きますが、お身体に気をつけてよろしくお願いします!
[PR]
by cyril-aw11 | 2010-02-15 11:19 | 日常

冬晴れの軽井沢

ようやく雪空から解放され、冬晴れとなった今朝の軽井沢。
f0158627_12181811.jpg

カラマツとモミの木のコントラストもキレイです。
f0158627_12191489.jpg

樹氷越しにパラダ方面の山々もようやく雪化粧姿を現しました。
f0158627_12201871.jpg

ススキ?にのっていた雪も溶け、キラキラと朝露のよう。
f0158627_12293886.jpg

雪面にパラパラとモミが散っているのがあまりもキレイでハッとしました。
f0158627_181983.jpg

動物の足跡シリーズ。
上段左から牛ちゃん(ホルスタイン柄の近所のネコ)、雉さん。
下段左からベランダに来た小鳥さん、野ウサギさん?次の一歩までの跳躍力からそうかと。

f0158627_1239337.jpgf0158627_12395242.jpg

f0158627_18262070.jpgf0158627_23155371.jpg

さくらいさんにコメントいただいた松の木の青空バージョン。K10Dで撮ればよかった…。
f0158627_1247882.jpg

最後は定番の洟垂れ小僧。今日はモミです。しかも増量。
f0158627_1820231.jpg

[PR]
by cyril-aw11 | 2010-02-14 18:29 | 軽井沢

今朝の軽井沢

一夜明けた今朝の軽井沢は、何とも言えないこんなグラデーションの空模様。
f0158627_1139182.jpg

凍結した栗の木の樹氷は変わらないものの、
f0158627_1139476.jpg

しっかり降った雪で松の木はいつもの雪化粧に戻りました。
f0158627_1140122.jpg

ベランダにも相当吹き込み、鉢植えたちも雪でマルチングされています。

f0158627_11405251.jpgf0158627_1141642.jpg

栗坊主の洟垂れぶりも加速!
降り続く雪に、小諸⇔軽井沢間のしなの鉄道も未だ不通のようです。
f0158627_11421953.jpg

[PR]
by cyril-aw11 | 2010-02-12 11:46 | 軽井沢

樹氷

昨夜からの季節はずれの雨は雪に変わることなく降り続き、朝起きるとベランダの手すりには不思議な紋様のツララが並んでいました。よーく見ると、ツララ内部には氷の結晶が。
f0158627_11561864.jpg

裏の栗の木も雪女に吹かれたように完全凍結。
f0158627_1146399.jpg

せっかくの冬芽に沿って、凍ってしまってます。
f0158627_11461229.jpg

例の栗坊主も洟垂れ小僧に。
f0158627_1337950.jpg

さて久しぶりにK10Dを使ってみましたが(2~4枚目)、こういう接写はさすがにCX1の比ではないですね。大きな画面で見なければわからない程度だったりしますが…。ともかく持ち歩く必要のない家撮りではまだまだ活躍してもらいましょう(物ぐさ太郎)。
[PR]
by cyril-aw11 | 2010-02-11 11:56 | 軽井沢

2010冬 グランドサークル・ドライブの旅 プロローグ

さて、今年のウィンターバケーションはアメリカ・グランドサークルのドライブ旅行です。
f0158627_17393050.jpg

グランドサークルとは、グランドキャニオンの奥に位置するレイクパウエルを中心とした半径230キロの円のこと。この円の中に多くの国立公園が集中しており、アメリカらしい巨大な河川や湖、さらには砂漠から山脈まで、あらゆる大自然が展開するエリアとして年間を通じ多くの人々が訪れています。まさに地球創世記の地殻変動が生肌に感じられるところです。

実は私が大学の卒業旅行でレンタカーを借り、一人旅をしたのがほぼこのコースでした。超大国のスケールの大きさに圧倒されるばかりだった20年前。今度は連れ合いとともにどのような違った、あるいは同じ思いを抱くのかが楽しみです。

今回のドライブ旅行のゲートシティはロサンゼルス。旅程は以下の通りです。
f0158627_18175235.jpg

1/26 NRT→LAX→キングマン(AZ)泊
1/27 アンティロープキャニオン→グランドキャニオンNP(AZ)泊
1/28 グランドキャニオンNP→モニュメントバレー(AZ, UT)泊
1/29 モニュメントバレー→メキシカンハット、グースネックSP→モンティセロ(UT)泊
1/30 アーチーズNP→グリーンリバー(UT)泊
1/31 キャピトルリーフNP、ブライスキャニオンNP→シーダーシティ(UT)泊
2/01 デスバレーNP(NV)泊
2/02 デスバレーNP→アゴウラヒルズ(CA)泊
2/03 LAX→NRT(翌2/4着)


いよいよ成田から出発!米系エアラインということもあり、テロ懸念からピリピリしたムードを予想していたのですが、こんな具合にコックピットも気軽に撮影させてくれました。
f0158627_18191280.jpg

機内食。いつもながらNW(DELTAのコードシェア便)の和食は本当においしいです。
f0158627_1819361.jpg

雲が朱色に染まる夕焼けを機内から撮影。到着後、いよいよロングドライブのスタートです。
f0158627_18194933.jpg

[PR]
by cyril-aw11 | 2010-02-10 18:29 |

小春日和

と言うよりも、初夏を思わせる今日の軽井沢。昨日の最低気温が-13.2℃、今日は午前11時の時点で11.4℃とか。マイナスではなく、プラスです。その差24℃強!動物たちも冬眠から目覚めてしまいそうで心配です…(その後正午に12.6℃、13時には13.3℃を記録!)。

せっかくのパウダースノーもぐしゃぐしゃになり惨めな様相になりそうなので、きれいな雪景色を少し記録しておきます。

f0158627_12122489.jpgf0158627_12124261.jpg

ベランダのムシカリの鉢もすっかり雪でマルチングされました。

ちなみにうちのベランダの木々ですが、こんな風に落ち葉を集めてきてマルチングして冬越しをします。森林は落葉によってこうして自然にマルチングされ、厳しい冬を越すのですね。そして春になると、ミミズやバクテリアがこれを少しずつ良質な土へと変えてくれる。皇居の庭は落ち葉掃除をしないという理由がよくわかります。

f0158627_12132872.jpgf0158627_12134193.jpg

こんな冬晴れの空の下、
f0158627_1214290.jpg

時々、風に吹かれて雪が舞い降りてきました。やはり冬の軽井沢は堪えられませんね。
f0158627_12141645.jpg

[PR]
by cyril-aw11 | 2010-02-09 13:41 | 軽井沢