2009年 10月 27日 ( 1 )

マキタハンディクリーナー

新居で使う掃除機のチョイスに関する記事を以前UPしましたが、今のところ1Fと2Fでそれぞれ1台を用意しての計2台体制を考えています。特に階段部を含めた2F用には「マキタ」を!と決めています。理由は、

■工具モーターで有名なマキタ製品で信頼性に優れる
■JR各社構内、車両内、空港、航空機等の清掃に使われており、実績大
■業務用の改良型なので、吸引力がコードレスとしては秀逸
■充電式コードレスなので、「さあ掃除するぞ」という準備が不要
■余計なものが一切ない、超シンプルイズベスト機
■ダストバッグ、紙パックのどちらでもOK


マキタには豊富なラインナップがあるのですが、家庭用ではほぼ2機種に絞られます。


f0158627_11124825.jpg[4076DW] (写真)
■バッテリ内蔵式(1.3Ah-7.2V)
■連続使用時間:強/約10分、
標準/約20分
■充電時間:3~5時間(使用状況によって時間幅あり)
■価格:8,000円前後

[4093DW]
■バッテリ9000カートリッジ式(1.3Ah-9.6V)
■連続使用時間:強/約13分、
標準/約23分
■充電時間:1時間
■価格:12,000円前後


一長一短ありますね。
9.6Vの4093DWの方が当然パワーに優れ、充電時間も短いですが、いちいち本体からバッテリーを取り外して充電する手間があります。ただでさえどちらもニカド電池なので、継ぎ足し充電ができません。バッテリーを使い切ってから充電せず、残量のある状態で充電を繰り返すとメモリー効果によってフル充電できなくなり、バッテリーの消耗が早まってしまうんです。その手間も考えると本体にACコードをつなぐだけで充電できる4076DWの方がいいのですが、強運転で約10分の稼働時間はいかにも短い…。

そんな悩みを解消してくれるモデルを見つけました。
4076DWの改良型とも言える4075DW。これはカタログショップ「通販生活」限定モデルです。充電時間を一律約3時間に抑え、連続使用時間を強/約15分、標準/約30分に引き上げてありますから、おそらくバッテリーを強化してあるのでしょう。価格は4093DWとほぼ同じ。これで決まりです。

掃除機をかけるのって面倒ですよね。
「さあやるか!」と勢い付けてしぶしぶ立ち上がり、押入れから重たい掃除機を取り出して組み立て、あちこちに本体をぶつけつつ短いコンセントを何度も挿し直して、家中を徘徊する…。ハンディなコードレスで吸引力があるものを探しまくった結果がマキタの4075DWでした。そう考えると、1Fと2Fに1台づつこれを買ってもいいのかもしれません。うん、そうしよう。
[PR]
by cyril-aw11 | 2009-10-27 11:24 | 買うもの、買ったもの