森に命の灯をともそう

f0158627_12503091.gifチョウセンゴヨウは大きな木

マツの仲間で
栄養たっぷりの実をつける

ロシアの東の端のほう
沿海地方に広がる森には
チョウセンゴヨウがたくさんあった

ツキノワグマも、アナグマも
ニホンジカも、イノシシも
大きなヒグマ、小さなモモンガ
たくさんの小鳥たちも

チョウセンゴヨウの実を食べて
厳しい冬を乗り越えた

命あふれるこの森は
たくさんの獲物が必要なトラ
そしてヒョウまでも
懐に抱いてゆるがないほど深かった

 

チョウセンゴヨウは大きな木
まっすぐ育ち、材質も良く
高い値段で売り買いされる

沿海地方の森から
チョウセンゴヨウが消えていく
森はもう、多くの命を支えきれない

さらに相次ぐ山火事が
生きものたちを追いつめる

沿海地方の母なる木
チョウセンゴヨウを取り戻そう
森をのみこむ炎を消して

森に命の灯をともそう



JOIN WWF NOW!
[PR]
by cyril-aw11 | 2008-12-15 13:01 | 自然・環境
<< 気になりつつ、行っていなかった... 雪の日の周ちゃん >>