鉄道博物館

所用でさいたま副都心付近に足を運んできました。
昨日は日本全国で暑いくらいでしたが、それにしても軽井沢との空気の違いに驚きました。

ソメイヨシノや、
f0158627_13492897.jpg

モクレンもこの通りの花盛りでした。
f0158627_13495869.jpg

さて結構な空き時間ができ、時間つぶしに思いついたのが鉄道博物館



f0158627_13502526.jpg

敷地内を走るこんなミニシャトルがあったりして、春休み中のチビッ子向けかと思いきや…
f0158627_13503467.jpg

この実物車両36両の展示を中心に、明治時代初期から現代まで鉄道技術や鉄道システムの変遷・歴史を紐解くヒストリー・ゾーンに目が釘付け!
f0158627_13504726.jpg

朱鷺の郷に生まれ、学校の休暇ごとにこの「特急とき」号で帰省していた私は久しぶりの
邂逅に鼻の奥がツーンとしてしまいました。
f0158627_1351385.jpg
f0158627_13514861.jpg
f0158627_13515872.jpg
f0158627_1352835.jpg
f0158627_13522087.jpg

テトラパックみたいな折りたたみ紙コップでいただいていた冷却水。
若い世代はご存知ないでしょうね~。
f0158627_13523125.jpg

当時の特急たちは東京ではなく上野始発でした。
「♪上野発の夜行列車~」なんて曲もピンとこない時代になってしまいましたね。
それにしても4時間、一日たった5往復でゆっくり仕事はできないだろう…。
f0158627_13524415.jpg

もうひとつ興味深く見学したのが「御料車」。
f0158627_1353110.jpg

お召し列車とも呼ばれる天皇・皇后両陛下の行幸に使用される特別列車です。
かつては今の中軽井沢駅にも千ヶ滝プリンスホテルで静養される度に、こうした御料車が
到着しました。今はJRのダイヤも過密になり、また移動時間の短縮のためにも新幹線が
使われるようになって姿を消してしまいました。文化の喪失は返す返すも惜しいことです。
f0158627_13531349.jpg
f0158627_13532235.jpg
f0158627_13533221.jpg
f0158627_13534839.jpg
f0158627_1354011.jpg
f0158627_1354996.jpg

この充実した展示で1000円の入館料はかなり良心的だと感じました。

唯一の心残りはやや遅い時間だったので駅弁が売り切れていて、外の展示車両内でランチができなかったこと。11時から売り出されて売切れ次第終了とのことなので、早目に行った方がいいのかも知れません。
[PR]
by cyril-aw11 | 2010-04-02 13:56 |
<< ドライブ4日目 モニュメントバ... EARTH HOUR 2010 >>