麗新

明けましておめでとうございます。正月トップの座は、やはり霊峰富士でしょう。
f0158627_15192467.jpg
建築blogとしてスタートして早2年余。まだ建っていないことに本人も呆れていますが、今年はさすがに建ちそうです。変わらず適当なペースでボチボチやっていきます。

f0158627_15202322.jpg
新年の誓いは「morally correct」、つまり「道徳的に正しい」ということに絶対的な価値判断基準を置くということです。

例えば樹齢何百年のケヤキの大木が枝を広げる地に道路を通したいとします。もちろんコスト的にも一番安易な手段はケヤキを切って道を通すことでしょう。しかしそれは道徳的に正しいことなのかどうか。ケヤキの大木は人々に癒しを与えているだけではなく、実を付けて虫や鳥を呼び、それを捕食する小動物を呼び、確固とした生態系という小宇宙を宿しています。

それを突然断ち切る権利が人間にあるのかどうか。それは道徳的に正しいことなのかどうか。それを考えることで、自然と解決策は見えてきます。仮に2倍のコストがかかろうと、ケヤキを迂回して道を通せばよいのです。

f0158627_15203398.jpg
キャピタリズムの失敗と敗北の見えた今、人間の価値観は道徳に立ち返るべきだと考えます。何か行動を起こす前に、それは「morally correct」なのかどうかを考え、そうでなければやめる。極めてシンプルです。それなりに年齢を重ねた今だからこそ、自分にはそうする責任があると考えています。
[PR]
by cyril-aw11 | 2010-01-01 15:29 | 軽井沢
<< 初売り イル・ソーニョ >>