サラサドウダン (ツツジ科、ドウダンツツジ属)

北海道南部~本州(近畿地方以東)、四国に分布する落葉低木。

深山に生え、4~5メートルにも達する。
よく分枝し、葉を枝先に輪生状に付ける。樹皮や枝は灰色で滑らか。
f0158627_13235852.jpg

6~7月に、枝先に鐘型の花を総状に多数吊り下げる。
花の色は淡黄色で、紅色の筋が多数入る。
果実は楕円形の蒴果で、熟すと裂開して種子を出す。
[PR]
by cyril-aw11 | 2009-09-02 13:27 | 外構
<< 真空内釜圧力IH炊飯ジャー エノキ (ニレ科、エノキ属) >>