小諸市飯綱山公園

雷電くるみの里」からの帰り道、「飯綱山公園」に寄ってみた。遅くとも戦国時代の終わり頃には造られていたと言われる富士見城跡で、そこからの眺望は平成17年に「関東の富士見百景」に選出されている。

f0158627_042311.jpg
隣接地には県の動物愛護センター「ハローアニマル」がある。ここでは働く県職員の半数が獣医師で、動物とのふれあいを通じて命の大切さを学んで欲しいとの思いから、飼い方教室や施設内のドッグランでの動物とのふれあい教室、また学校などへ動物との訪問活動を行っている。

県内の保健所に持ち込まれた仔犬や仔猫の中で健康な仔の譲渡会も月に2回行われており、現在犬の譲渡会参加待ちが63名、猫が11名。昨年一年間で、犬199匹、猫75匹のマッチングに成功している。「ドリームボックス」というまやかしのネーミングをご存知の方も多いと思うが、こういう制度によって少しでも不幸な動物たちを減らしていければと願う。

f0158627_044176.jpg
さてカモシカ君が目印の小諸高原美術館横の階段を登って、少し歩けば富士見城跡だ。

f0158627_04558.jpg
なぜか富士見「百景」なのに、No.126。しかも調べたら全部で128箇所あるらしい。残念ながら白くガスっていて、富士山は見えなかった。

f0158627_053471.jpg
小諸市街一望。

f0158627_06835.jpg
ここ小諸辺りからだと浅間山の見え方が全然違う。ホンの頭を出すくらいだ。

f0158627_062938.jpg
比較対象に、いつもの撮影ポイントからだとこんな感じ。それにしても今年の浅間山、雪が少ない。寒気が持続しない気象条件によるものだろうか。

f0158627_064440.jpg
今日も暖かな日だったので、モグラさんたちの活動も活発だったようだ。
[PR]
by cyril-aw11 | 2008-12-30 23:56 | 軽井沢
<< Un concert du p... 気になりつつ、行っていなかった... >>